浮気や暴力等、夫婦の間で起こる問題について悩む方の声をまとめました

離婚お悩み掲示板

離婚の話し合いはまず公正証書の作成が重要

Post:2017/05/08

離婚の原因として、不倫や性格の不一致などがほとんどで、離婚をする方は年々増えてきています。この離婚をするにあたり、夫婦間の話し合いで解決するものと思われることが多いですが、スムーズに話し合いで離婚に応じたとしても離婚後に財産分与や子供の面会に頻度などでトラブルになることがあります。そのため離婚をする時の話し合いとして、協議離婚という方法をとる必要があります。

この方法は、財産分与や慰謝料などについての話し合いを文書化して、離婚後のトラブルが起きた場合に備えて公正証書を作成することです。この公正証書の作成は個人でも作成できますが、法律に従った証書を作成するため素人には難しい作業になります。そのためしっかりした効力のある公正証明を作成するために、弁護士に依頼する必要があります。

弁護士に依頼をすることで、適切な公正証明を公正役場に提出することが出来るため、もし相手の支払いが滞った時に裁判の手続きをしなくても、相手の財産や給与の差押えなどの対応を取ることが出来ます。そのため離婚の話し合いで離婚後トラブルが起きそうな時や離婚について不安があるような場合には、離婚の案件に強い弁護士に相談をすることで安心して離婚を進めることが出来ます。弁護士の費用は、5万円ぐらいで依頼することが出来ます。離婚をスムーズに済ませたい方は、まず弁護士に相談することをお勧めします。