浮気や暴力等、夫婦の間で起こる問題について悩む方の声をまとめました

離婚お悩み掲示板

DVが原因で離婚する場合

Post:2016/10/30

離婚する原因は様々ですが、離婚理由の中にDVがあります。DVは立派な犯罪なので警察に言って被害届を出す必要があります。そして、DVが原因なら離婚した方が絶対に良いのですが、DVが原因の場合は調停離婚、裁判離婚になるケースが多いです。

配偶者がDVを行う人なら冷静に離婚協議に応じる可能性は低く、反対に逆上してさらにDVを加える可能性があります。また、離婚裁判の際には証拠が重要になるので必ずとっておきましょう。自分ひとりで解決できるなら良いのですが、出来ない場合は専門家である弁護士に相談することをオススメします。

一人で解決しようとすると仮に離婚できたとしても、執拗にストーカー行為を繰り返したり、度重なる嫌がらせをするケースが非常に多いです。このようなトラブルを避けるためにもDV問題に強い弁護士に相談して解決する事をオススメします。DVの離婚に強い弁護士を探して相談に行きましょう。

このように、DVでの離婚は離婚するまでが大変な場合があります。相手が相手だけに冷静な話し合いが難しく、離婚を切り出すことによってさらなる危害を加える可能性があります。ですので必ず一人で解決しようとせず、専門家に相談に行く事が重要です。まずは自分の身の安全を確保してから行動にうつして、離婚出来るようにしましょう。ネットで弁護士事務所を探してください。